オープンより一年が過ぎて

2017年8月にオープンし、早一年が経過しました。お陰様でデイサービス和彩花のご利用者様は着実に増え続け、定員の上限値に達する日が多くなってまいりました。
昨年のオープン当初は、不安と期待が交錯し試行錯誤の繰り返しでした。異業種から入った私は効率重視の考え方で仕事をしていたある日、施設長から「介護の仕事は効率性だけじゃないんだよ。非効率のこともあるけど一人ひとりに寄り添った仕事をすべきだよ。」と。
確かに私は40数年、平準化・効率性が仕事の軸だと部下にもそのようなことを指導してきた気がする。ただ私が対象にしてきたものは機械・物であることに気づかされた。
一年が経った今、もう一度手綱を締めなおそう、そんなことを考えていると空からパーンという大きな音。
そうか、今日は鹿島の花火大会か。天竜の利用者様の送迎時、北の空にきれいな花火が打ちあがった。

これからもデイサービス和彩花は「皆様に愛される和彩花」であるようスタッフ一同頑張ってまいりますので、よろしくお願いいたします。

代表取締役 河合秀俊

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です